電話帳で足が細くなるって本当?

分厚い電話帳

 

座ったまま仕事をすることが多い現代人。

 

 

私もOLなので、ほとんど座って電話番しています(←働いてはいない)

 

座ったままの姿勢が長時間続くと、足がむくんで内ももがパンパンになっちゃいます。

 

 

そこで、誰でも簡単に内もも痩せできる『電話帳ダイエット』なるものをご紹介します^^

 

たまに会社でやってみて下さい♪

 

 

 

 

 

 

電話帳挟みダイエットのやり方

 

座ってPCを操作する女性

 

 

用意するものは厚さ5~10cmくらいの電話帳。

 

 

ヒザに電話帳を挟み、足を浮かせて頑張れるだけ耐える。

 

ただこれだけです。

 

 

なるべくヒザの方じゃなくて、ももの辺りで支えるようにするのがポイントです。

 

挟んでいる電話帳を落とさないように力を入れるので、太ももの内側に筋肉がつくし、O脚の改善にも良いそうですよ。

 

 

 

 

 

足は浮かせないとダメ?

 

そんな事はありません。

 

やってみると想像以上にキツいので、最初は足を床につけたままでもOK。

 

 

慣れてきたら、足を浮かせる時間を長くしてみてください。

 

 

つま先立ちでやると、モモの裏側あたりの筋肉が動くのがわかると思います。

 

 

 

 

 

電話帳ないんだけど

 

滑り具合や厚みが電話帳なら丁度良いっていうだけで、電話帳に痩せる成分が含まれているワケじゃないですw

 

厚さが5~10cmくらいなら何でも良いです。

 

 

例えば、重ねた雑誌を縛るか、ガムテープで巻けばOKです。

 

 

 

 

 

何分くらい?

 

耐えられなくなるまでです^^

 

たぶん最初は10~20分くらいで辛くなると思います。

 

 

ストイックにやり過ぎると、筋肉痛になるのでほどほどに。

 

私の同僚は足が痛くなってました( ・∀・)

 

 

 

 

 

 

タイツ装着で負荷UP

 

タイツを履いた足下

 

 

素肌でやればキープしやすい電話帳も、タイツを履いた状態でやると、滑ってキープが難しくなります。

 

 

より上級編になるので、自身がある人は是非♪

 

 

 

 

 

 

効果が出るまでの期間

 

この電話帳ダイエットですが、内ももが細くなってくるまで、早ければ1ヶ月くらいで効果が見られる人もいるようです。

 

私には何の効果もありませんでしたけど…(´・ω・`)w(←続かない)

 

 

座りながらついでにできるので、やってみてはいかがでしょうか♪

 

やりすぎて太ももに汗かかないように…笑